ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > 報道発表資料 > 2016年度 > いわゆるマタハラ防止措置が義務化! - 男女雇用機会均等法、育児・介護休業法の改正について-
ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

いわゆるマタハラ防止措置が義務化! - 男女雇用機会均等法、育児・介護休業法の改正について-

 

■妊娠、出産、育児期や家族の介護が必要な時期に、男女とも離職することなく働き続けることができるよう、育児・介護休業法及び男女雇用機会均等法が改正され、平成29年1月1日から全面施行されます。

 

■香川労働局は、改正法に基づき新たに義務付けられるいわゆるマタハラ防止措置等についての理解を深めるため、厚生労働省が主唱する「全国マタハラ未然防止対策キャラバン」として取り組む事項を公表します。

 

■詳しくは以下をご覧ください。

 ・報道発表資料(159KB; PDFファイル

 ・改正育児・介護休業法等説明会のご案内(161KB; PDFファイル)

 ・ハラスメント対応特別相談窓口(953KB; PDFファイル)

 ・育児・介護休業法が改正されます!(1267KB; PDFファイル)

 ・妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント防止措置等の内容について(162KB; PDFファイル) 

 ・(参考)職場における「いわゆるマタハラ」に関する相談件数(89KB; PDFファイル)

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL : 087-811-8924

個別労働関係紛争解決制度について厚労省人事労務マガジン電子申請こころの耳熱中症に注意b_positive_50.jpg若者雇用促進総合サイトへ 職業訓練情報労働派遣事業n_kyujin.gif新卒者・既卒者支援 事業主の皆様へ職場におけるセクシュアルハラスメント

香川労働局 〒760-0019 高松市サンポート3番33号高松サンポート合同庁舎3階

Copyright(c)2000-2016 Kagawa Labor Bureau.All rights reserved.  部署電話番号.png