女性活躍推進法について

 

 女性の個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するため、女性活躍推進法が制定され、平成284月より全面施行されました。

女性活躍推進法に基づき、国・地方公共団体、301人以上の大企業は、(1)自社の女性の活躍に関する状況把握・課題分析、(2)その課題を解決するのにふさわしい数値目標と取組を盛り込んだ行動計画の策定・届出・周知・公表、(3)自社の女性の活躍に関する情報の公表を行わなければなりません(300人以下の中小企業は努力義務)。 

 また、行動計画の届出を行い、女性の活躍推進に関する取組の実施状況が優良な企業については、申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができます。認定を受けた企業は、厚生労働大臣が定める認定マークを商品などに付することができます。

 

 

 

女性活躍認定マーク「えるぼし」

 


                             1star容量小さく西野.png          2star容量小さく西野.png         3star容量小さく西野.png

  

                      1段階目             2段階目           3段階目

 

                ※ 認定マークについて

                  「L」には、Lady(女性)、Labour(働く、取り組む)、Lead(手本)などさまざまな意味があり、

                  「円」は企業や社会、「L」はエレガントに力強く活躍する女性をイメージしています。

 

 

★ 香川県内の認定企業

 

  ★ 香川県内の「えるぼし」認定企業名一覧

 

★ 女性活躍推進法の詳細、全国のデータについて

 

厚生労働省ホームページ(女性活躍推進法特集ページ)をご覧ください。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL : 087-811-8924

個別労働関係紛争解決制度について厚労省人事労務マガジン電子申請こころの耳熱中症に注意b_positive_50.jpgユースエール認定制度バナー2.bmp キャプチャ.PNGn_kyujin.gif新卒者・既卒者支援 事業主の皆様へ職場におけるセクシュアルハラスメント

 

香川労働局 〒760-0019 高松市サンポート3番33号高松サンポート合同庁舎3階

Copyright(c)2000-2016 Kagawa Labor Bureau.All rights reserved.  部署電話番号.png