ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 雇用均等関係 > 法令・制度 > 次世代育成支援対策推進法について

 

次世代育成支援対策推進法について

 

 


 

                                           「くるみん」は子育てサポート企業の目印です。

                                              あなたの会社に「くるみん」はいますか?

 

                                       くるみんマーク(旧).jpg                    【星5つ】新くるみんマーク.jpg      

                     旧「くるみん」            新「くるみん」

                (旧マークも引き続き使えます。)   (平成27年4月1日より新デザイン)

                                      ☆の数は認定を受けた回数を表します。 

 

                                                  

                                    01 プラチナくるみん(ピンク).jpg             

                                                        「プラチナくるみん」

                          (平成27年4月1日より新たな認定制度) 

 


      

くるみんマーク・プラチナくるみんマークとは・・・

 

 次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、行動計画に定

めた目標を達成するなど一定の基準を満たした企業が、 申請を行い、厚生労働大臣(具体的には

都道府県労働局長)の認定を受けた場合に使用できるマークです。

 

 また、平成27年4月1日からは、上記の「くるみん認定」を受けたことのある企業が、さらに高い水準の

取組を行い一定の要件を満たした場合に「プラチナくるみん認定」を受けることができる制度が始まりました。 

 

 

次世代育成支援対策推進法とは・・・

 

  次の世代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つ環境をつくることを目的として、平成17年に施行

された法律です。 

  この法律の有効期限は平成37年3月31日までとなっています。

 従業員101人以上の企業では「一般事業主行動計画」を策定・届出・公表・従業員に周知することが

義務となっています。(100人以下の場合は努力義務です。)

 

 ◇ただし、くるみん認定を受けるためには100人以下の努力義務企業も一般事業主行動計画の策定・

  届出・公表・周知を行っていなければなりません。 

 

 香川県の認定企業は・・・

 

   香川県内の認定企業名一覧

 

 

くるみんマークについてもっと知りたい!

 

      厚生労働省ホームページでまとめて確認!

 

 

        ○ 次世代育成支援対策推進法について          

        ○ 企業が策定しなければならない行動計画について  

        ○ 認定の基準について

        ○ 認定のメリット(税制優遇措置、会社のイメージアップ)  など

 

                

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

雇用均等室 TEL : 087-811-8924

このページのトップに戻る

個別労働関係紛争解決制度について厚労省人事労務マガジン電子申請こころの耳熱中症に注意b_positive_50.jpg

 若者応援企業宣言.jpg職業訓練情報労働派遣事業求人情報新卒者・既卒者支援 事業主の皆様へ職場におけるセクシュアルハラスメント

香川労働局 〒760-0019 高松市サンポート3番33号高松サンポート合同庁舎3階

Copyright(c)2000-2016 Kagawa Labor Bureau.All rights reserved.  部署電話番号.png